読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきものがたり

我が家の住人たちや趣味などを書いています。

【妖怪ウォッチドンジャラ】ドンジャラの遊び方

妖怪ウォッチ 妖怪ウォッチ-ドンジャラ

「妖怪ウォッチ 絵合わせゲーム ドンジャラ」で遊べる「ドンジャラ」の遊び方・ルールです。

 

0.ドンジャラとは

手持ちのパイを交換しながら同じ種類の絵柄を3コで1セット、計3セット集めて役に応じた点数をもらい、合計点を競うゲームです。

  

1.得点チップを配ろう!

各プレイヤーにそれぞれ以下の得点チップを配ります。

・10点チップ・・・10枚

・50点チップ・・・6枚

・100点チップ・・・6枚

 

2.順番を決めよう!

2つのサイコロを振って、「」を決めます。

出た数の合計が一番大きい人が親で、後の3人は「」になります。

数が大きい人順に「親」から数えて時計回りに座ります。

f:id:kforce_ueda:20141204002104p:plain

 

3.パイを混ぜて並べよう!

パイの「山」を作る

f:id:kforce_ueda:20141204003513p:plain

81コ全部のパイをプレイ盤の上でウラにしてよくかきまぜます。

そして、パイをウラにしたまま10コずつ2段に重ねて並べます。

1コ余ったパイは親プレイヤーの手持ちパイとしてパイ立て位置に置きます。

※2人や3人でゲームをするときも「山」は4つ作ります。

 

自分の手持ちパイを並べる

f:id:kforce_ueda:20141204005042p:plain

まず、親は2コのサイコロを振ります。

出た目の合計分だけ、親前の山の右側から数え、そこのパイを2コ取ります。(上図はサイコロの合計が7だった場合です)

次のプレイヤーは、親が取ったパイの左側にあるパイを2コ取ります。以後も同様に、順番に2コずつパイを取り、全員のパイが8コ(親は9コ)になるまで続けます。

※取ったパイは、自分だけに見えるように手元に立てておきます。

 

f:id:kforce_ueda:20141204005912j:plain

全員取り終えると、こんな感じになります。

 

4.自分のパイを見てみよう!

ゲームを始める前に「得点表」を見ながら、「そろえる役」を考えます。

背景色が同じ色のパイが3コで1セットです。

これを3セット(合計9コ)集めたら「ドンジャラ!」と言ってあがれます。

f:id:kforce_ueda:20141209004328j:plain

※集まった9コのパイの種類を「役」といい、「役」によって得点が決まります。

 

5.オールマイティパイ

オールマイティパイは特別なパイで、どのパイの代わりにも使えます。

例えば同じ種類のパイが2コしかそろっていなくても、オールマイティパイが1コあれば3コそろったことになります。

f:id:kforce_ueda:20141208114456j:plain

※オールマイティパイは1セット3コの中に1コのみ有効です。

 

6.ゲームスタート

「親」からスタートです。

親は子よりも1パイ多い状態でスタートするので最初の1回目だけは山からパイを取らずに捨てるだけです。

次の順番の人は、最初の準備でパイを取り終えた山の続きから、今度は1コずつ取ります。

手持ちのパイをよく見て、いらないパイを1コ選び、絵柄をオモテにして図のように「捨てパイ位置」に置きます。

f:id:kforce_ueda:20141209005059j:plain

この流れで時計回りにゲームを進めます。

 

7.あと1コであがりのとき

 あと1コであがりの状態になったら、いらないパイを捨てるときにパイを横向きに置き、「リーチ!」と宣言します。

「リーチ」を宣言したプレイヤーは、「リーチ」の印として10点チップを盤の中央に置きます。

f:id:kforce_ueda:20141208100935j:plain

 

この後「リーチ」を宣言したプレイヤーは、このゲームが終了するまで手持ちのパイを変えることができなくなります。(山から取ったパイしか捨てられません)

あがる前には必ず「リーチ」を宣言しなければなりません。

※始めにパイが配られた段階で、すでに”あと1コでドンジャラ”の場合のみ、リーチをしなくてもあがれます。

 

8.あがりかた

山から取ったパイで自分の役が完成した場合

「ドンジャラ!」と言って自分のパイを全て見せましょう。

あがった得点を残りのプレイヤーで均等に割って支払います。割り切れない場合は、端数を切り上げます。(4人プレイ時で100点の役ならば40点ずつもらえます)

盤上に10点チップがあれば、それももらえます。

 

他のプレイヤーがパイを捨てたとき、そのパイを取って自分の役が完成する場合

「ドンジャラ!」と言って自分のパイを全て見せましょう。

この場合はパイを捨てたプレイヤーのみからあがった得点分のチップをもらえます。

盤上に10点チップがあれば、それももらえます。

捨てられた1コのパイで2人以上がドンジャラした場合は、パイを捨てたプレイヤーから時計回りで近いプレイヤーのみあがりになります。

※他のプレイヤーが捨てたパイが「オールマイティパイ」のときは、ドンジャラしてあがることはできません。

 

1ゲームの終了

盤上の「山」がなくなるか、誰かがあがった場合、その時点で1ゲーム終了です。

誰もあがれなかった場合、「リーチ」のときに出した10点チップは、次のゲームに持ちこされ、次のゲームであがった人のものになります。

 

9.得点の計算

得点表を見て点数を計算しましょう。

 

10.親の交代

「親」は原則として1ゲームごとに時計回りで交代します。

ただし、「親」があがった場合は次のゲームも同じ人が「親」になります。

 

11.ゲームセット

「親」が2周したらゲームセットです。

また「親」が2周する前に、誰か1人でも手持ちのチップがなくなった場合も、そこでゲームセットになります。

ゲームセットになったら、手持ちのチップを計算して一番得点数が多い人が勝ちです。

 

妖怪ウォッチ 絵合わせゲーム ドンジャラ 妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチ 絵合わせゲーム ドンジャラ 妖怪ウォッチ

 
かるた 妖怪ウォッチ

かるた 妖怪ウォッチ

 

 

他の遊べるゲーム一覧はこちら↓ 

妖怪ウォッチのドンジャラは遊べるゲームが30種類もあるんだとさ - いきものがたり