読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきものがたり

我が家の住人たちや趣味などを書いています。

ナイナイがANN終了の真相を語りました

ナインティナインのオールナイトニッポン 2014年8月28日号。

きたいようなきたくないような複雑な気持ちで聴いた。

先週の予告で番組終了の経緯を語るって言ってたから。

 

簡単に言うと、矢部さんの燃え尽き症候群ということみたい。

遡ること4年前。岡村さんがパッカーンってなったときに、一人で留守を守っていた矢部さん。

奇跡的に半年で岡村さんが復帰して、ほっとした気持ちがだんだんと役目が終わった感になったよう。

 

ニッポン放送がナイナイを切ったんだったら、ニッポン放送を嫌いになるとか怒りをぶつけるとかでなんとかバランスがとれたと思う。

でもまさか矢部さん発信だったとは。この悲しい気持ちはどうすればいいのか。

受け止めるべきなんだけど、正直納得できない。

 

番組中盤、リスナーから次のパーソナリティは誰かという質問がきた。

まだ誰かも分からないうちから、次のパーソナリティが憎らしく思えてきた。

福山雅治が降板して、ナイナイのANNが始まったときに「マシャを返して!!」と言われたそう。そのファンの気持ちが痛いほど分かった。次のパーソナリティはなんも悪くないのにね。

 

そして次のパーソナリティが岡村さんの口から発表された。

 

「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」

 

えっ!?

 

驚き、嬉しさ、悲しさ、安堵、不安、もう訳が分からない。

 

でも、よかった!うん、よかった!!

 

矢部さんがいなくなるのは悲しいし、矢部さん岡村さんのかけあいが聴けなくなるのも悲しい。

 

でも、よかった!