読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきものがたり

我が家の住人たちや趣味などを書いています。

良かったのか悪かったのか(後編)

前編はこちら

 

道に迷うというアクシデントに遭いながらも、なんとか病院へ到着。

 

受付で「診察券失くしました」って言ったら、「保険証見せてください」って言われました。

保険証見ながら何やらパソコンに打ち込むおね~さん。

入力し終えたおね~さんは顔をあげて言いました。「この病院初めてですね」

いきなり辱めを受けました。もう病院イヤだ。

 

問診票を渡されたので「アタマイタイタスケテ」と記入して提出。

案内されたのは「脳神経外科」。

怖いっす、なんか怖いっす。

 

不安いっぱいで待ってたら順番がきました。

先生に症状を告げると、念のためCTスキャンをすることになりました。

あっという間ですね~。1,2分寝転んでたらもう終わりです。

 

ほんで、スキャン画像を見た先生が「異常なしですね」と言ってくれました。

ほっと一安心。

 

じゃあ何なんだ?ってことなんですが、「緊張性頭痛」というものでした。

ストレスや目の使いすぎによって起こるらしいです。

 

ストレスか。あながち間違ってなかったな(笑)

でもおそらく主な原因は目の使いすぎのほうだろうなぁ。

職業柄、パソコンのモニタをずっと見てますので。

 

対処法は、もちろん目を酷使しないこと

 

重い病気じゃなかったのは良かったんですが、これはこれで辛い。

目を酷使しちゃいけないってことは、

  • 仕事
  • ゲーム
  • テレビ・映画
  • ネット(ブログ)サーフィン

を控えないといけないってこと。

 

仕事・娯楽をとるか、健康をとるか。。。

う~ん、まいった><

 

そもそも仕事を控えるのは無理だし(笑)

今後も頭痛と付き合っていかなきゃだめそうですね。。。

 

 

最後に、お会計は5000円でした。高い。

異常ないならCTスキャンやらなきゃよかったと思ってしまった私は大バカです(笑)