読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきものがたり

我が家の住人たちや趣味などを書いています。

魔界とぼくらの愛戦争

16日(土)は長男(小4)の学芸会でした。

 

記事のタイトルは学芸会の劇の題名です。

小学校の行事で「魔界」って言葉を聞くとは思いませんでした。

マンガやらゲームが学校でも市民権を得てきたって感じでしょうか。

 

あらすじ。

「環境破壊により地球を征服しようとする魔王と魔物。

今までの生活を振り返り、力を合わせて戦う子どもたち。

戦いの結果は・・・」

 

まずは、今から恐ろしいことが起こりますよ~っていう説明です。

 

早速、魔王が登場です。

環境破壊を繰り返す人間どもをやっつけてやると言っています。

ちなみに息子は魔王役。

んで魔王役は全部で6人いて、3人1組で出てきます。

 

場面は変わって、

古くなった物はジャンジャン捨てればいいんだぜ!

って人間どもが言っています。

 

どうやら、魔物どもが人間の醜い心を増強しているようです。

 

そして、とうとう環境破壊が進んでしまい、各地で魚や動物たちが大量に死んでしまいます。

大人どもは諦めモードで、酒びたりの毎日です(笑)

 

そんな中、子ども達と魔王・魔物が対面します。

子ども達は今までの人間のエゴを反省し、打倒魔王を誓うのでした。

 

遂に魔王との対決の時です。

子ども達はおもむろに歌いはじめました。

「おそ~すぎ~ない~うち~に~♪」

「まにあう~いまのうちに~♪」

 

まさかのマクロス戦法で、魔王と魔物は倒されるのでした。

 

そして、魔王と魔物は息を吹き返し、こう言ったのです。

「我々は身勝手な人間にあきれていた。でもお前たちなら緑の地球を守り通せるだろう。」

と。

魔界の住人、めっさいいヤツやんっ!

 

 

小学生のための音楽劇・物語集 スーホの白い馬 斉唱版&合唱版/|魔界とぼくらの愛戦争

小学生のための音楽劇・物語集 スーホの白い馬 斉唱版&合唱版/|魔界とぼくらの愛戦争

  • アーティスト: 船橋さざんか少年少女合唱団 NHK東京児童合唱団
  • 出版社/メーカー: クリエイティブ・コア(株)
  • 発売日: 2009/03/04
  • メディア: CD
  • クリック: 8回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

小学生のための音楽劇・物語集 スーホの白い馬(斉唱版&合唱版)/魔界とぼくらの愛戦争

小学生のための音楽劇・物語集 スーホの白い馬(斉唱版&合唱版)/魔界とぼくらの愛戦争

 

  

音楽劇 地球のこどもたちへ/海はぼくらの生命 (CD付)

音楽劇 地球のこどもたちへ/海はぼくらの生命 (CD付)