読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきものがたり

我が家の住人たちや趣味などを書いています。

ハードルが上がりすぎてヤバイことになった

いきもの-ちぃた いきもの

前々回はこちら

前回はこちら

 

3連休の3日目。

朝10時くらいに、じぃじ(私の父親)が子どもたちを迎えにきた。

(子どもたちはほぼ毎週じぃじ家に行っているのです)

 

外に置きっぱなしにしてあった、ちぃた小屋のパーツを見て、

じぃじがかみさんに何やら話していたっぽい。

じぃじと子どもたちが出発した後、かみさんがその内容を話してきた。

  • 普通は骨組みを先に作って、そこに板を打ち付けるらしい
  • 普通は先に色を塗らないらしい
  • このままいくと失敗するらしい

おもいっきりダメだし食らっとるやないか~い。

 

挙句に、かみさんまで感化されて、

失敗するからもうやめよう、既製品を探して買おう

と言い出した。

 

なんなんだよ。。。この二人は。。。

もう組み立てるだけなんだから応援しろよ!

なぁ?ちぃた?

 おまえもかいっ!

 

 ホームなのにアウェー感満載の中、組立作業を頑張りました。

途中、手直しはあったものの、どーにかこーにか完成しました。

早速かみさんにお披露目。

 

 

じゃ~ん!!

 

かみさん「え?

わたし「・・・できた・・けど・・」

かみさん「なんも変わってないよね?

わたし「いや、、屋根補修したし、、

 

わたし「中も、、随分、、あったかそうになったかと、、、

 

かみさん「屋根これで終わり?

かみさん「まわりの黒いやつはずさないの?

かみさん「ペンキ塗った意味あるの?全然見えないけど

わたし「・・・」

 

好きなタイプを聞かれた場合の

「外見は気にしない。性格がよければいい。」

ってよくある答えはウソだと思った一日でした。。。